姫路市で生命保険の見直し・相談・分析をするなら【トラストファイナンシャルプランニング】

ブログ

トラストファイナンシャルプランニング ホーム > スタッフブログ

株式投資③

こちらも最終回!

 

岩田担当の株式投資、
9月24日の3回目の内容は下記の通り。

・個別銘柄分析
・参加者で情報交換

 

最終回はそれぞれが買った銘柄について全員で分析。
四季報の新刊を購入されている方もいらっしゃったそうです。
すごいです!みなさん意識高いですね!
今後も月一回集まって勉強会実施するそうです。!(^^)!

 

おつかれさまでした。

 

☆福本☆

 

投資信託③

3回継続の小さな続勉強会も最終回となりました!

 

植木担当の投資信託、
9月21日の3回目は下記の通り。

・アセットアロケーションとポートフォリオ
・もう一度リーマンショックが起きたら・・・

 

最後は皆さんでライングループを作られていたようです。
情報交換も大切なことですよね!

 

おつかれさまでした\(^o^)/

 

☆福本☆

 

時代の変化

既契約のお客様の見直しが増えている中で思うことは
お客様の家計における保険料が負担と思う時は、確実に見直しが必要。
自分の環境も保険の入り方も、時代で変わることに気づいてほしい。

最近のメディアでも、実績があり的確な意見を持つFPの
家計相談などを見てみると、相談者の保険の過剰加入を指摘している。
何なら、貯蓄がある相談者には、医療保険や葬儀代代わりの終身保険は
貯蓄で賄えるので必要ない、という回答も最近増えている。

もちろん、相談者の意向が一番大切だが、
私も保険は必要最低限で良いと思っているし、環境や時代で変更するものだと思う。

「葬儀代」も時代が変わって、家族葬や直葬が増えている中、お客様からも、
あえて保険で準備する必要はないと思うんですけど、という相談も増えた。

人生の最大の不幸は実は、お金のない「働けない老後」だったり、
「離別後の人生」なのではないか?と数年前から思っている。

保険より貯蓄が必要な時代になっているのだ。
高い保険料の払い込みがやっと終わって、手元に残るものはまさかの
数十万の終身保険だけではないか?
高額療養制度や遺族年金の額を確認してから保険に加入しているか?

なんのために保険が必要なのか、考えるとすぐわかることだが
自分で考えられない人は、保険も言われるまま加入する傾向がある。

「投資」だけではなく、「保険」も自己責任なのだ。

岩田でした(*゚ー゚*)

 

『台風』

今年は強い台風が何度か来ています。先日の台風でもかなりの被害があったところも多かったですね。

当社にもたくさん問合せがありました。家に台風の損害があった場合は
火災保険が使えます。(補償内容によりますが)窓ガラスが割れた・屋根が飛んだ
カーポートに損害が出た。
こんなケースのご連絡が多かったです。

中には支払い対象外だったケースもありました。
多かったのは隣の家から瓦が飛んで来たり樋が飛んで来たりして
自分の車に当たってしまったという事故です。

これは車の損害になりますので、自動車保険の車両保険での支払いとなります。
車両保険に入ってなければ支払いができません。(当然等級DOWNです)

隣の家から飛んできたので、隣の家の人に賠償してほしい・・・、気持ちはわかりますが
法律では風災は天災にあたるので、賠償責任はありません。
つまりいくら隣の人に言っても賠償する義務がないのです。

ただし、一度台風で飛びそうになっていた屋根をほったらかしにしていて
今回の台風で飛んでしまったというのは賠償責任があります。
こうなれば隣の方が入っている個人賠償責任保険が対象になります。

天災だから仕方ないと諦めずに状況をきちんと確認したいですね。

植木

―台風21号―

近畿地方を直撃した台風21号・・・・・

各地に甚大な被害をもたらしました!
特に神戸、大阪は凄まじかった。
暴風で家屋の屋根が剥ぎ飛ばされ、
ビルの外壁が崩され、
大きな木が根こそぎ倒され、
橋の上でトラックが横転したり、
電柱も倒壊したり、
家も倒壊・・・・
そして、関空は高潮で冠水。約3000人もの人達が孤立。
200万軒を超える大規模な停電。
JRも、私鉄も朝から運転を見合わせていた。
ライフラインに大きな影響が発生した。

まさに今年最強クラスの台風でした・・・・・

そして、被害にあわれた方々へ心よりお見舞い申し上げます!

事前に準備をしていたら、被害は最小限に抑えられたのでしょうか?
いやいや、自然の驚異の前では、人間の力なんて小さすぎます。
本当に、恐ろしい!

By    藤橋

 

 

当HPでは、インターネット上で契約手続きが可能な取扱商品のうち、商品の取扱実績等を踏まえ、当社の経営方針により選定した商品をご案内しております。

ほけんの木
株式会社トラストファイナンシャルプランニング
ほけんの木

〒670-0947
兵庫県姫路市北条1丁目113番地
ミヤビビル1F
TEL:079-280-3200

ほけんの木は株式会社トラストファイナンシャルプランニングが運営しています。

SL13-5220-0010